食材管理アプリをリリースしました!

執筆日: 2021-10-13

概要

本日、食材管理アプリをリリースしました!制作は2週間ほどです。

一つの区切りとして、動機から大変だったところなどを書いていきます。

動機

私は現在ルームシェアしているのですが、冷蔵庫の中の食材がいつの間にかなくなっていることが多々あります。
また、なくなった食材などを買おうと思っていた時に相手も同じものを買ってきたりしていました。

この行き違いをなくしていくにはどうすればよいか考えた結果生まれたのが食材管理アプリです。

こちらがアプリURLです。(IOS専用)
https://apps.apple.com/jp/app/%E9%A3%9F%E6%9D%90%E7%AE%A1%E7%90%86%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id1586815109

このアプリでできること

まずデータを共有してお互いに見れるようにしました。
例えば相手がなくなったものを登録すると、同じアカウントでログインしている人にも同じように画面反映されるというものです。
アカウントを作成してその固有IDを利用しデータ分けを実現しました。

もちろん、食材だけでなく日用品やその他、カテゴリー登録できます。

基本的に、以下のことが操作可能です。

  1. 食材などの登録・編集・削除
  2. 登録カテゴリに基づくフィルタリング機能・実施ステータスに基づくフィルタリング
  3. アカウントによるデータ共有・個人利用も可能

大変だったところ

今回はフロント技術として、ReactNative + TypeScriptを使用しました。
インフラ周りはFirebaseにお任せしています。

ReactNativeはReactを学んでいるため書き方は問題なかったです。
しかし、スタイルの付け方や独特のコンポーネントの使用箇所の把握に時間を取られました。
また、expoを使用したsimulatorで検証していたので、特有のエラーやセットアップに時間がかかりました。

後は、App Storeへ申請する際の設定事項について把握すること、認定し掲載されるまでのレビューの修正が大変でした。

今回このような体験を通して、アプリリリースの一連の流れを知ることができてよかったです。

周囲の反応

「個人で利用するならメモアプリと変わらないが、データを共有してお互いに確認できるのは便利」

「急に買ってこなければならないものでも、一言メモを書くことで取りこぼさないようになった」

など、嬉しい声をいただきました。

これから

使用していく中での不具合などがあればその都度迅速に対応していきます。
また、良い案が浮かべば実装しアップデートしていきます。

運営について

Natural Tearoomはシステム開発会社フロントエンドエンジニアがんちゃんが運営するメディアです。
フロントエンド技術を中心に発信しています。

· プライバシーポリシー

SNS

© 2021 天然珈琲店